玉ねぎ栽培の進捗。少し太くなってきました。

スポンサーリンク

11月に農協で購入した玉ねぎ苗。

 

春の訪れを感じているのか、少しずつ大きく太くなってきました。

 

苗の植え付け後の追肥

定植後25日くらいと苗が伸び出す早春(関東で3月上旬)の2回、追肥をします。マルチの場合は植穴にまきます。無マルチの場合、うね面全体にばらまき、移植ゴテなどで土と肥料をかき混ぜます。霜柱で苗が浮き上がることがあるので、手などで株元を押さえます。 

引用:タマネギの育て方・栽培方法|失敗しない栽培レッスン(野菜の育て方)|サカタのタネ 家庭菜園・園芸情報サイト 園芸通信

 

タイミングとしてはこの2回のようですね。

①定植後25日後

②3月上旬

 

無事にしっかり追肥できたので、あとは暖かくなり収穫を待つだけです!

 

 

植え付けから4ヶ月経った3月中旬、こんな感じです。

今回は畑とプランターの2箇所で植えています。

 

まずは畑に植えた玉ねぎたち

ご立派です!

f:id:gu-gu-life:20190317224112j:plain

f:id:gu-gu-life:20190317224123j:plain

葉先が黄色くなっているものもありますが、多くのものがしっかりと太い玉ねぎに育ってくれています。

 

以前にホーム玉ねぎで栽培したことがありましたが、こんなに太くは育たなかったので、今回は期待できそうです。

 

植え付け時の詳細はこちらです。

gu-gu-garden.hatenablog.com

 

続いてプランター

じつは植え付けのタイミングより遅れて植え付けたプランターの玉ねぎ苗。

畑のものと比べると明らかにナヨナヨでか細いです。

f:id:gu-gu-life:20190317224129j:plain

 

 

それもそのはず。苗の植え付けのタイミングが遅れてしまっていたんですよね。

さらに、遅れた分の2週間のあいだ、苗は新聞紙にくるまった状態で待機していたので、だいぶ弱ってしまっていました。

gu-gu-garden.hatenablog.com

 

う〜ん。

こちは育ってくれるかな

 

とりあえず、まだしもが降りるほど寒い日がたまにあるので、もう少し防寒で敷き藁を敷いたまま、春を待ちたいと思います!

 

 

収穫はゴールデンウィーク前後になるのでしょうか。

ワクワクとドキドキです。

 

無事に収穫できたらかなりの量なので嬉しいな〜♪

 

 

★関連記事

 今のタイミングならジャガイモ栽培ですね。

gu-gu-garden.hatenablog.com

gu-gu-garden.hatenablog.com

gu-gu-garden.hatenablog.com